【パンダ知識】生存環境

 パンダの生活している海抜2600~3500メートルの竹林は終年空気が希薄で、雲と霧が漂っていて気温が20以下です。育児用の巣と隠れる場所が有無の他、パンダの分布と密度もまた竹、地形、水源などの要素に影響されています。現在、人間による妨害がパンダ分布の主因となっています。

 冬眠せず、寒さと湿気を怖がらず習性を持つパンダは-4—14度の低温でも平気に白雪に厚く被られる竹林を行き渡り、湿度80%の環境に慣れています。

15.jpg

  • 住所:中国四川成都外北成都大熊猫繁育研究基地、郵便番号: 610081
  • ©2007成都大熊猫繁育研究基地