日本語 ▼

ニュースセンター

講座「大自然の野性的な美しさ」を成都パンダ基地で開催

時間:2019-08-29 14:29:29 シェア:

 

 成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地では8月の講座イベントが開催されました。これまでの講座イベントとは異なり、今期から、映像鑑賞兼交流というスタイルを採用しており、参加者はリラックスしながら映像を鑑賞した後、講師や他の参加者と気軽に交流することができます。

 8月の講座イベントは、「大自然の野性的な美しさ」をテーマに、中国の西南地区から陳広磊氏を講師にお招きしました。会場では、大自然を題材にしたドキュメンタリー『蜀山の王』が放映され、映像からは、山々や河川などの雄大な自然の様子や、生物多様性の感動的な美しさを感じ取ることができます。「ユキヒョウとヒョウの共生」、「ギンケイの求愛行動」、「チベットマカクとモクレン」などの興味深いストーリーや、人類と自然との調和のとれた共存の様子が生き生きと語られています。

 映像放映後、講師の陳氏から「不思議な野生動植物」、「各アングルからの自然観察スタイルとその方法」、「自然ドキュメンタリーの撮影クルーの苦労」、「ミニヤコンカ地区の住民と大自然との共存方法」などの裏話も参加者に披露されました。

 大自然のドキュメンタリーは、ただその様子を映像に収めているわけではありません。それは、自然界の感情を記録する方法の1つであると同時に、自然界の生物たちの結びつきを表現するものでもあるのです。地球で暮らす生物の一員である私たちは、その1人1人が地球の運命と切っても切れない関係にあります。その地球を保護することは、すなわち我々人類を守ることでもあるのです。

 今期から映像鑑賞兼交流スタイルを採用した目的として、様々な興味深い映像を通じて、参加者同士の交流を深める機会を提供することが挙げられます。そして、映像を通じて、人々が自然界の野生動植物に関心を持ち、生態保護に取り組むきっかけに繋がってほしいと考えています。

 

 


















住所:中国四川成都外北成都大熊猫繁育研究基地、郵便番号: 610081
©2007成都大熊猫繁育研究基地