日本語 ▼

ニュースセンター

「世界水の日」の科学普及イベントを成都パンダ基地で開催

時間:2022-04-01 14:56:30 シェア:

 
 水は、あらゆる生命の拠り所であり、経済の発展に欠かすことのできない、大切な自然資源です。今年の3月22日、「第30回 世界水の日」を迎え、中国では3月22日から28日にかけて「第35回 水週間」でした。国際連合により、今年の「世界水の日」のテーマは「Groundwater - Making the Invisible Visible」(地下水 ― 不可視なものを可視化する) に決定しました。そして、今年の「世界水の日」と中国の「水週間」を記念し「地下水の過剰採取に対する総合的対策と河川や湖の生態環境の回復」がテーマのイベントを開催しました。
 「世界水の日」当日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地(以下、成都パンダ基地)では、科学普及イベント「水は私たちの友達」が開催され、ポスターやパネルの展示、解説、ゲーム「水分子の友達を探そう」、グッズの配布などの様々な催し物が行われました。水資源の保護に関する知識を広めることにより、人々が自然資源保護について理解を深めることが当イベント開催の目的です。イベントを通じて、節水を心掛け、継続可能なライフスタイルを選択し、地球上のすべての生命の保護に向けて取り組むよう呼びかけました。
 また、ジャイアントパンダ博物館では科学知識が掲載されたパネルが設置されました。


ポスターの展示



解説に耳を傾ける来園者


真剣に学ぶ来園者

 

ゲーム「水分子の友達を探そう」

 

 

イベント参加者

 

住所:中国四川成都外北成都大熊猫繁育研究基地、郵便番号: 610081
©2007成都大熊猫繁育研究基地