日本語 ▼

ニュースセンター

第二期の中日緑化協力小渊基金プロジェクト少年絵画

時間:2008-04-09 13:17:51 シェア:

 

 成都パンダ繁殖育成研究基地は企画運営した第二期の中日緑化協力小渊基金プロジェクト少年絵画作品の試合募集の活動の中で、科学普及教育部門はみごとに学生の試合に参加する作品を収集しました。

 

 

 

 

 

 活動の中で、科学普及教育部門は成都市パンダ路小学校、成都師範銀都小学校、成都市三原外国語学校附属小学校などの学校を絵画の試合活動に参加するように招請しました。各学校の学生達は学校長や美術の先生の支持と指導のもとで、積極的にこの活動に参加しました。今日まで、試合に参加した作品を 123 枚収集しました。これらの作品は十分に学生の創造力と想像力を体現しています、作品は色が艶やかで、形式が多様で、テーマは鮮明です。植樹造林、生態改善、環境保護、パンダのテーマを十分に突き出しています。その中に《パンダの楽園》、《宇宙流すところ》、《パンダが竹を植える》、《環境が造られる機械》などの絵画作品のテーマはありました。

 

 絵画作品は近日成都市林業局の指導者及び成都パンダ繁殖育成研究基地の関連指導者の審査を通じて、そして国家林業庁に渡して選出を行います。

住所:中国四川成都外北成都大熊猫繁育研究基地、郵便番号: 610081
©2007成都大熊猫繁育研究基地