日本語 ▼

ニュースセンター

よく舌を遊ぶ"小?頭(末子の娘)"

時間:2009-03-03 16:47:06 シェア:

 

 " 小?頭(末っ子の娘) " は成都パンダ基地のパンダ " 二?頭(二番目の娘) " が 14 歳の時に生んだ娘です、 " 二?頭 " は幼少から多病で、体がずっとよくなくて、若い頃も何度も妊娠しましたが、死産児か難産になりました、 2006 年ついに健康な女性の赤ちゃんを産し、我々は彼女を " 小?頭 " と名前をつけました。老人達は常に名前が少し田舎っぽいようにつけると、扶養すやすいと言っていますが、しかし " 小?頭 " の成育も決して順風に帆をあげるのではありません、 2007 年春節、彼女はちょうど離乳した時、 1 度の大きい病気で、もうすこしで彼女の小さい命を落とすところでした、実はその春節の初二、彼女は血を引き延ばしました、幸いことにタイムリーで緊急措置をとったので、やっと難を逃げました。あの後で、彼女は二度と私達に面倒を掛けてくれません、体もずっととても良くて、風邪や発熱などもありませんでした。いまでは彼女はもう少女になって、舌を遊ぶことが一つの特徴です、特に美味しいものを見たら、舌を長く伸ばしますよ、ほら、見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

  Source: http://blog.sina.com.cn/m/xiongmao

住所:中国四川成都外北成都大熊猫繁育研究基地、郵便番号: 610081
©2007成都大熊猫繁育研究基地