パンダ界の最初のバスケットボールの試合
  • シェア:
  • 時間:2016-12-06

これから一回目のバスケットボール試合が始まりますが、審判員をまずどうぞ。

 

「バスケ」を持った審判員が出たら、野次されました。「うそ!何それ?」嘘ではない!これが無汚染、純天然で手作りのパンダバスケですよ

 

サーブ! 喬ちゃんは高く飛び上がってボールをゲットしました

 

思一、だめだめ!反則行為だよそれは。喬ちゃんを押し倒してはいけないよ。審判員はどこ?その尺度は大きすぎない?また野次された……

 

続いている試合。激しい対立に入っている双方とも得点するチャンスがある

 

ようやく気付いた審判員:ちゃんとルールを守れ!リプレイするように訴えるよ。

 

よ~し!試合再開!審判員からボールをもらった喬ちゃん。これ、 完全な八百長じゃないの?

 

逞しい力でボールを奪い取った思一は攻勢に出ている

 

さっさと攻撃しろ!ほら!思一は高く飛んでダンクしようとしている

 

この肝心の時間に、また飛んできた喬ちゃんにブロックされ、ボールが 取られてしまった

 

膠着状態に入った試合は続いている

 

審判員は?本当に仕事している?このパンダたち一体何をしているの?これ、試合じゃないでしょう?試合よりバスケの中身のほうがいいみたい……

 

中身が取り出された「バスケ」。試合もおしまいで~す

  • 住所:中国四川成都外北成都大熊猫繁育研究基地、郵便番号: 610081
  • ©2007成都大熊猫繁育研究基地