竹の葉を味わう「雅韻」(ヤーユン)
  • シェア:
  • 時間:2017-10-27

 

 

文文(ウェンウェン):クンクンクン…。
雅韻:クンクンクン…。
奇一(チーイー):クンクンクン…。

 

奇一:(こっそりと、パクリと一口)
雅韻:文文兄さん、これは何?
文文(ぽかんとした顔で):分からない。飼育員さん、この立っているものは何?

 

奇一:飼育員さん、これ、噛み切れないよ。
文文:つまらないな~。やっぱり外の世界が良いや。ちょっと行ってみよう。

 

雅韻:うん、この匂い、ワクワクする~。

 

雅韻:この匂い、気持ち良くてたまらない!

 

奇一:雅韻、そんな硬い物も食べるの???

 

雅韻:何言ってるの?硬いって?

 

雅韻:奇一、私たちは「鉄食獣」、鉄をも食べる獣と呼ばれているんだよ。このくらいで硬いと言ってどうするの?

 

雅韻:これ、一口食べると、たちまち癖になっちゃうな~。

 

雅韻:奇一、バイバイ~。私は、この美味しい物をもうちょっと楽しむから、邪魔しないでね!

 

 

 

  • 住所:中国四川成都外北成都大熊猫繁育研究基地、郵便番号: 610081
  • ©2007成都大熊猫繁育研究基地