日本語 ▼

ニュースセンター

「喜蘭」の、のんびり気ままな生活

時間:2021-04-25 16:22:50 シェア:

 

  アメリカ合衆国生まれのジャイアントパンダ「喜二爺」(シーアールイェ)は、本名を「喜蘭」(シーラン)と言い、“喜びのアトランタ”を意味しています。身体の白い毛が美しいことから、「白徳耀斯」(中国語でとても白い、という意味)というニックネームが付けられました。2014年に成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地(以下、成都パンダ基地)に戻った「喜蘭」は、悠々自適な毎日を送っています。

 


白と黒の毛並みが美しく、並外れた気品の良さを漂わせる「喜蘭」

 

 暇を持て余すと、「喜蘭」はよく木の台の上で横になります。運動量を減らすことで、エネルギーの消耗を抑え、体力を温存しているのです。

 

 


ゆっくりと横になる

 

 木の上から景色を眺めることも、「喜蘭」が時間を過ごす方法の1つです。

 


喜蘭:思った通り、樹上からの眺めは最高!

 

 「喜蘭」の悠々自適な生活に、もちろんグルメも欠かすことはできません。

 

 

 


喜蘭:鮮やかな緑色のタケの葉は、とてもおいしい!

 

 お腹がいっぱいになると、「喜蘭」は静かな場所を見つけて、しばらく休憩します。

 


頭を石にもたれ掛けて休憩する

 


丸太に寄り掛かりながら考え事
 


緑の茂みの中での休憩

 

 

 


運動場で遊ぶ

 

 その悠々自適な生活ぶりから、ゆっくりとした生活リズムや、慌てず急がずに自由気ままに生きる「喜蘭」の様子がお分かりいただけたことでしょう。慌ただしく時間が過ぎる日々の中、時には歩みを止めて、心身共にリラックスしてみても良いのではないでしょうか。「喜二爺」と、彼ののんびり生活がお気に召した方は、是非、時間を見つけて成都パンダ基地に会いに来てください!

 

住所:中国四川成都外北成都大熊猫繁育研究基地、郵便番号: 610081
©2007成都大熊猫繁育研究基地