日本語 ▼

ニュースセンター

表情豊かな「奇福」

時間:2021-05-10 22:17:50 シェア:

 

  ジャイアントパンダの「奇福」(チーフー)は、2008年7月に成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地(以下、成都パンダ基地)で生まれました。その大雑把でとぼけた性格は、ジャイアントパンダ界において長年に渡り注目の的です。成都パンダ基地の新世代を担う「奇福」は実に表情豊かで、様々な一面を見せてくれます。それでは、「奇福」の様子を覗いてみましょう。

 

NO.1 タケを食べる時の優雅でおしとやかな様子

1.jpg
私、優雅でしょう。

 

2.jpg
とっても優雅でしょう。

 

3.jpg
タケを噛み切る時も優雅なの!

 

NO. 2 不意に出る迫力

4.jpg
「ガオ~」
 
5.jpg
 どう?迫力あるでしょう?
 
6.jpg
ハハハ、実は全然怖くないの。
 
7.jpg
あぁ、疲れた。一休みっと。
 
NO. 3 おバカでおっちょこちょいな一面
8.jpg
これ、何だろう?こうやって使うのかな?
 
9.jpg
それとも、こうかな?
 
NO. 4 好奇心旺盛な一面
10.jpg
何の音だろう?見に行こうかな?
 
NO.5  完璧主義な一面
11.jpg
ちょっと曲がっているよね?あぁ、気になる!
 
NO.6  超キュートな一面
12.jpg
私、まだまだ赤ちゃんだもん!
 
 様々な一面を持つ「奇福」ですが、その全てが本当の彼女であり、どの表情も魅力に溢れています。これからも、「奇福」が成都パンダ基地で楽しく平和な毎日を過ごせるよう願っています!

住所:中国四川成都外北成都大熊猫繁育研究基地、郵便番号: 610081
©2007成都大熊猫繁育研究基地